目元のクマ治す治療を受けましょう~目ヂカラUP効果~

女の人

パーツの垂れを防止

顔の手入れ

眼輪筋の衰え

目のまわりには、目全体を囲むような形の眼輪筋という筋肉があります。眼輪筋は、まぶたを開けるためにはもちろん、眉毛や頬の位置をキープするためにも使われている筋肉です。したがってこの眼輪筋の力が低下すると、まぶたが垂れてきますし、さらには眉毛や頬の位置も下がってきます。目の周辺の様々なパーツが重力によって垂れてくるので、下方向へと引っ張られることで肌にはシワができます。こういった美容トラブルを解決するためには、美容外科で治療を受ける必要があります。美容外科での治療の中でも特に手軽ということで評判が良いのが、ヒアルロン酸注射です。垂れたパーツの下にヒアルロン酸を注射すれば、そこが盛り上がるためシワが消えます。パーツの上に注射すれば、ふっくらとしたフェイスラインがよみがえるのです。

即効性がある上に長続き

眼輪筋を鍛えることでも、目の周辺のパーツの垂れを防いだり改善したりすることが可能です。しかし効果が出るまでには長期間かかるので、地道な努力が必要となります。ところがヒアルロン酸注射による治療なら、その場ですぐに効果が実感できます。しかも、約半年おきに再度の注射をしてもらえば、効果が長く続くことになります。この、即効性がある上に効果が長続きするという点からも、ヒアルロン酸注射は注目を集めています。眼輪筋は、加齢によって日に日に衰えていくので、それにつれて目の周辺のパーツも垂れてきます。それにより見た目はどんどん老けていくのですが、しかしヒアルロン酸注射による治療を受け続けている限り、それは防がれやすくなります。高齢になっても、ふくよかなフェイスラインを維持することができるのです。